野菜栽培基礎講座~高岡農林振興センター~

 高岡農林振興センターで新規就農者向けの栽培基礎講座に参加して来ました。

参加者は四人で、皆さん自分のところの野菜と、畑の土を持っての参加です。

 

 私は小松菜を持って行きました。

 大根を作っている、ある参加者の方は、画像のように空洞が出来るという悩みがあるそうです。

 原因は窒素過多や、水田転換畑のため水はけが悪いことで、成長速度が一定でなくなったことが考えられるそうです。

 画像はうちの小松菜ですが、小松菜の葉っぱを一枚一枚はずして行くと、薹(とう)があって、

そこで葉芽、花芽分化が起こる、という構造も教えて頂きました。

 小松菜はアブラナ科なので、菜の花のような黄色い花が咲くそうです

 三本くらいプランターに植えて育ててみようと思います。

 持っていった畑の土は、水を入れてシェイクして、土質のチェックを行いました。

 

 ウチが持っていったのは右のほうで、粘土が1/3、砂が2/3で、かなり良いと褒められました。

 育苗ハウスを建てるときに、埋め立て用に客土してきた土なので、チートと言われそうですが…

 

 水田を畑にしている別の方は、左のように粘土が多くいつまでも濁ったままで、やはり水はけで苦労されているようです。

 

 我々も今後、露地栽培をやる場合は、水田転換畑になるので、

もみ殻堆肥や腐葉土などの土壌改良材をかなり使わなければならないと思いました。

次回は3月1日。品目ごとの栽培技術についてです。

 

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ


にほんブログ村

一日ワンクリック。義務です。

 

What's New

2014年5月8日

メディア掲載のページ更新

「のらのら2014年夏号」に載りました

 

2013年8月31日

メディア掲載のページ更新

富山新聞にキャベツのことが載りました

 

2013年2月15日

メディア掲載のページ更新

 JA高岡の広報誌に載りました

 

2013年2月14日

ギャラリーに写真追加

 

2013年2月7日

メディア掲載のページ

 

2012年12月5日

レイアウト微調整

 

2012年11月16日

 

プライバシーポリシーをフッター部分に移動させました。

 

2012年11月14日

 

プライバシーポリシーを掲載しました

 

2012年11月12日

 

会社案内のページに沿革を載せました。

※沿革の記述にあたりましては、JA高岡国吉支店 山村支店長様に多大なご協力をいただきました。

 

2012年11月11日

 

サイト完成しました!