平成25年度北陸ブロック農業青年会議 in福井 ~HITSが優秀賞で全国大会行き決定~

 平成25年度北陸ブロック農業青年会議の発表大会に参加してきました。

HITSはプロジェクト発表部門、意見発表部門の両方で富山県代表になっているので応援にも熱が入りました。

 プロジェクト発表部門では、足掛け3年に渡るHITSの「農産物の魅力を伝える農産物加工」の取り組みを野上さんが発表しました。

ワークショップでの消費者との交流会から始まり、里芋トリュフや玉子ジェラート、桃ドリンク、ビーフジャーキーなど

HITSメンバーの取り組んでいる実例を写真を使いながらの発表は、審査員にも好評でした。

 残念ながら「最優秀賞」は逃しましたが、「優秀賞」として来年の全国大会へ進むことになりました。

 意見発表部門では、射水市でコマツナのハウス栽培に取り組んでいる掘さんが発表しました。

 圃場が新湊の海に近い場所のため、地下水が利用できなかったり、就農してから1年半で、まだ手探りな部分があるといった話から、

 将来は地域の担い手として認められ、農薬を減らした循環型農業を実践していきたいという決意の込められた発表でした。

 

 翌日の視察では里芋の生産現場と、JAの選別場を見学しました。

 選別場はまだ新しい施設で、今年度は生産者980名、面積114haの里芋を処理し、1250tの出荷を予定しているそうです。

 ほとんどの工程がオートメーションですが、人間がチェックする工程もあります。

 

 出荷価格で一箱4000円。末端小売価格で6000円ほどだそうです。

 

 

 大野市の六呂師堆肥センターも見学しました。

 ハザカプラント方式の堆肥センターで、牛糞ともみがら、おがくずを使った堆肥を25日ほどで作れます。

 

 自動の撹拌機が2時間半かけて往復して堆肥を発酵させていきます。

 

 

 六呂師堆肥センターは大野市の阪谷(さかだに)地区をさらに山に入った、自然豊かなところにあります。

阪谷地区は同期の協力隊が一年活動していた地域なので、このへんで生活していたのかなと思いながら帰路に着きました。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ


にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。

上のバナーをクリックすると、

このHPのランキングが上がります。

What's New

2014年5月8日

メディア掲載のページ更新

「のらのら2014年夏号」に載りました

 

2013年8月31日

メディア掲載のページ更新

富山新聞にキャベツのことが載りました

 

2013年2月15日

メディア掲載のページ更新

 JA高岡の広報誌に載りました

 

2013年2月14日

ギャラリーに写真追加

 

2013年2月7日

メディア掲載のページ

 

2012年12月5日

レイアウト微調整

 

2012年11月16日

 

プライバシーポリシーをフッター部分に移動させました。

 

2012年11月14日

 

プライバシーポリシーを掲載しました

 

2012年11月12日

 

会社案内のページに沿革を載せました。

※沿革の記述にあたりましては、JA高岡国吉支店 山村支店長様に多大なご協力をいただきました。

 

2012年11月11日

 

サイト完成しました!